生産部門
 GMPに適合した工場では、無菌医薬品製造ラインなどを備え、高い生産能力で製造を行っています。

 各製剤の源となる製薬用水は、イオン交換と逆浸透膜を併用し製造した精製水を使用、アルコールなど可燃性製品を扱うラインの防爆構造や工場全体の耐震構造を有し、厳重な安全管理のもと生産を行っています。
研究開発部門
 医療用医薬品の殺菌消毒剤として、国内初の1%クロルヘキシジン含有手指消毒剤や有効塩素1%次亜塩素酸ナトリウム製剤の開発などがあり、基本的な殺菌消毒剤と共に医療の場に登場しています。

 OTC薬では、殺菌消毒剤以外にも、北方に自生する植物であるエゾウコギのエキスを配合した「新エゾエースH」などのドリンク剤があります。
品質管理部門
 製剤の源である製薬用水の試験を行うTOC計や、アルコール製剤の原料となるエタノールの試験を行うガスクロマトグラフィーなど、最新鋭の機器を導入し分析を行っています。

 日本薬局方規格はもとより、より厳しい社内規格を設定し、安全で高品質な製品の維持管理に努めています。
信頼性保証部門
 品質保証グループ(GCP)と安全管理グループ(GVP)を管轄し、医薬品に関する市場の出荷への品質保証および製造販売後の安全管理情報の収集と提供に努めています。
業務・物流部門
 受注から発送・納品までをトータルでコントロール。お客様へ安全・確実に製品をお届けできるよう日々努めています。物流センターの立体倉庫は、搬入出や在庫管理などのすべてをコンピュータで制御・管理するほか、平置倉庫や保冷庫を完備し徹底した製品管理を行っています。
 また、お客様からのお問合せへの回答や、新製品・包装変更などの最新情報の発信を行っています。

 システム部門では、全社のサーバやデータベースの構築・管理・メンテナンス、アプリケーション開発、 ホームページ管理など行っています。
営業部門
 消毒剤を中心とした製品ラインナップをもって、日医工グループとして全国の医療関係施設を訪問し、医薬情報の収集や提供を行っています。
学術情報部門
 医療関係者および一般の方を対象に医薬品を適正にご使用いただくための情報等提供しています。
特に感染症対策に関する殺菌・消毒等の情報を中心として提供しています。

【お問い合わせ】
医療用医薬品     販売元  日医工(株)お客様サポートセンター
                TEL 0120-517-215
                詳細情報等は日医工(株)ホームページをご覧ください
                http://www.nichiiko.co.jp

一般用医薬品等    ヤクハン製薬(株)学術情報グループ
(医療用医薬品以外)   TEL 011-373-1097
                FAX 011-373-1098
                E-mail druginfo@yakuhan.co.jp